スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
受験生体験記【その1】
2007-03-19 Mon 17:53
話は今から約3年前、自分がまだ中学1年生だったころにさかのぼります。
自分が地元の公立中学校に入学した後、新入生テストがありました。その頃はテスト前に勉強する習慣などまったくなく、勉強せずに受けました。まぁ、それで結果が返ってきたわけです。結果は、10段階中どれくらいの出来か、でかえってくるのですが理科が10、ほかの教科も8前後の成績でした。
自分の中ではかなり良い成績でした。そうして、1学期の中間テストを迎えました。小学校時代はテストがあっても勉強せずに(通信教育のZ会はしていました)100点をかなり取れました。邪悪な点数などほとんどとったことが無かったです。自分の中で「テストなんて勉強せずにいい点取れる」という考えがあったのでしょうか、塾のテスト対策もなかったので、軽く勉強したぐらいでテストをうけました。
500点中450点を目標にしていたのですが、420点ぐらいでした。正直そのときは(勉強もまともにしてないのに矛盾してますが)くやしかったです。それと、同時期ぐらいに塾のテスト(国語と数学だけ)もあって、見事に平均点を下回りました。これは真剣に焦りました。
上の2つの出来事があって、完全に勉強モードに突入したわけです。



【その2】に続く
スポンサーサイト
別窓 | 体験記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<受験生体験記【その2】 | Tbimfeidl (GloryArea) | 受験終了>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Tbimfeidl (GloryArea) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。